シドニー・フィッシュ・マーケット

シドニー・フィッシュ・マーケット(SFM)では、この地を訪れる人々もシドニーっ子も、本場の魚市場の賑わいをご体験いただけます。南半球最大の市場で、種類の豊富さでは日本に続き世界第二位を誇る魚市場です。

市場業務は鮮魚の仲買人が競りの前にその日の水揚げを品定めに市場へとやって来る午前5時30分から開始。この市場では1日にクレート2,700台分(52トン)の鮮魚が販売されます。SFMのビジターはすべてのやり取りを目の当たりにできる舞台裏ツアーをご予約いただけます。

SFM内の小売店では多彩なシーフードをはじめ多くの商品が販売されています。夕食に新鮮なシーフードを買ったり、埠頭の向こうに広がる大海原を見ながらシーフードランチを楽しみませんか。

シドニー・シーフード・スクールもまた市場内にあります。オーストラリアのトップシェフも講師陣に顔を揃えるシーフードクッキングクラスは必見です!