フェザーデール・ワイルドライフ・パーク

世界遺産に登録されているブルー・マウンテンズへ向かう日帰り旅行の途中、シドニー・ウエストのフェザーデール・ワイルドライフ・パークに寄って、コアラを見たり、カンガルーに餌をあげたりするのも楽しみです。シドニー中心街から車で簡単にドライブできるワイルドライフ・パークには、1,700種以上の原生動物が棲息しています。

来訪者は無料でコアラと間近でふれあったり、フェザーデールのカンガルーウォーク・コースでカンガルーやワラビーに餌をやることができます。淡水クロコダイルのNgukurrと出会えるかもしれません。この種のクロコダイルは、世界最大の現存する爬虫類です。

フェザーデールは毎日午前9時から午後5時まで開園。絶滅危惧種であるヒクイドリやフクロネコの繁殖地域では、これらの美しい動物たちを間近で見ることができます。公園にはその他、ウォンバット、ハリモグラ、ビルビー、フクロウなども棲息しています。ガイド同行ツアーも展開しています。

お土産ショップや、ランチやモーニングティー、アフタヌーンティーが楽しめるドローバーズ・ハットも備えています。公園へは公共交通機関でお越しいただけます。市役所駅からブラックタウン駅まで列車で向かい、バスに乗り換えてドゥーンサイドのキルデア・ロード(Kildare Road)で下車します。