モンタギュー島自然保護区ツアー

受賞歴のある2泊のガイド付きツアーで、シドニーの南にあるモンタギュー島自然保護区のペンギンのコロニーを見学しましょう。ニューサウスウェールズ州の国立公園とオーストラリア自然保護協会が運営する、全食事付きのこのツアーは、数々の観光賞を受賞しています。

モンタギュー島は野生生物の保護区で、ナルーマから約9キロメートルの距離にあります。このナルーマは海辺の町でニューサウスウェールズ州の美しいサウス・コーストにあり、シドニーから車で5時間です。島には数百のアザラシ、90種以上の鳥、世界最小のコガタペンギンが生息しています。

保護ツアーでは、島のコガタペンギンのコロニーにある120個のペンギンの巣箱の調査に参加できます。参加はオプションで、事前の経験は不要です。鳥は観察できますが、触れることはできません。

予約は自然保護協会を通して行う必要があります。シドニーからは、壮大なサウス・コーストからナルーマまでのルートを車でドライブするか、もしくはモルヤ空港まで空路で移動することができます。空港でレンタカーを借りれば、町までは40分です。ナルーマに停車するバスも運行しています。