キングフィッシャー・クルージーズ

MVキングフィッシャー号に乗って世界遺産に登録されているバーマ湿原を抜ければ、世界中でここでしか味わえない、時間を超えた自然の美しさや平穏を体験できます。

キングフィッシャー号はオルベリーと海の間にあり、「ナローズ」または「バーマ・チョーク」と呼ばれる、マレー川で最も狭い個所を移動します。この場所の川の流速は通常のほぼ2倍です。ここからマレー川はビクトリア州のバーマ・ステート・フォレスト・アンド・パークとニュー・サウス・ウェールズ州のモイラ、ミレワ、グルパ・フォレストの境界となります。この2つの地域をあわせると、世界最大のリバーレッドガムの群生地となります。。236種の鳥、50種の哺乳類、500種以上の植物にとって野生の安全な生息地となっています。