アメリカン・インスティテュート・フォー・フォーリン・スタディ・オーストラリア

アメリカン・インスティテュート・フォー・フォーリン・スタディ(AIFS)は文化的交流の機会を提供する世界最大の機関です。1964年に設立され、55,000名以上が毎年AIFSのプログラムに参加しています。

ワーキングホリデー取得者向けのパッケージやプログラムとして、AIFSアライバル・パッケージ、ワーク・アンド・トラベル・オーストラリア、AIFSオペア・イン・オーストラリア、AIFSボランティアなどを幅広く提供しています。また、AIFSはオーストラリア人をキャンプ・アメリカやオペア・イン・アメリカプログラムで海外に送っています。

AIFSのセントラル・シドニー・トラベラーズ・センターには、ジョブデスクと旅行代理店AIFSトラベルがあります。