自然と公園

ロイヤル植物園は鳥や蝶を見るのに最適な場所です。祝日を除く毎日午前10時30分から無料のツアーがあります。サーキュラー・キーからフェリーに乗って、タロンガ動物園とマンリー・シーライフ・サンクチュアリーを訪ねましょう。ワイルドライフシドニー動物園やシドニー水族館へは、市街地からダーリング・ハーバーを歩いてみましょう。

シドニーから電車で2時間の距離にあるボウラルの美しい町は庭好きな人をチューリップフェスティバルで魅了します。ダボのタロンガ・ウェスタン・プレイン動物園を訪ねましょう。はるか遠くのアウトバックNSWに世界遺産のマンゴ国立公園があります。ここでは考古学的に重要な発見が多くなされ、そのうちの1つが40,000年前のマンゴレディーの遺骨です。

ワイルドライフ・シドニー動物園、ダーリング・ハーバー
展望台、ブルー・マウンテンズ

シドニーとニューサウスウェールズ州の自然の驚異

ロイヤル植物園を散策し、ウォレマイパインの愛称のジュラシックツリーを見る。この植物は少なくとも9千万年に遡る進化系統を有しています。これは1994年に発見されました。

シドニーの周辺地域、ニューサウスウェールズ州の地方都市では、注目すべき世界遺産の原生地域を探検してみましょう。ブルー・マウンテンズはシドニーから電車で2時間の距離にあります。この山固有の植物相や動物相に関する入門のためのガイド付きツアーに参加。

広大なグレーター・ブルー・マウンテンズ世界遺産エリアの一部である岩だらけのウォレマイ国立公園でこのジュラシックツリーは発見されました。この地域に生えるウォレマイパインを見るには、ブルー・マウンテンズ植物園、マウント・トマーを訪れます。

ニューサウスウェールズ州の北東にあるゴンドワナ多雨林も世界遺産に登録されています。この多雨林には多くの動植物種が含まれ、それらは数百万年の間にわずかしか変化していません。アウトバックNSWには世界遺産原生地域のマンゴ国立公園があります。

電車やバスを使って、ニューサウスウェールズ州の地方のワクワクする多くの場所へアクセスできます。シドニー発のバスツアーもあります。車をレンタルすれば、のんびりとニューサウスウェールズ州を探訪できます。最高の自然のアトラクションのいくつかはシドニー空港からの路線がある地方空港の近くにあります。

シドニーの香り高い庭園や緑の多い公園はオオコウモリや蝶、虹インコやワライカワセミ、キバタンといった在来種の鳥を魅了しています。海岸道では、毎年5月から11月にかけて移動期のクジラが見られます。シドニー・ハーバーの前浜の魅惑的なユーカリ林を散歩しましょう。

シドニーやニューサウスウェールズ州地方には多くのアトラクションがあり、カンガルーやコアラ、カモノハシ、ハリモグラといったオーストラリアの在来動物が見られます。シドニーで人気の場所はタロンガ動物園やダーリング・ハーバーのワイルドライフ・シドニー動物園シドニー水族館です。

クージーからボンダイまでのコスタルウォーク、ボンダイの遠景

散策

シドニー・オペラハウスといった街で最もシンボル的な場所を巡りながら、またはボンダイ~クージー・コスタル・ウォーク沿いの美しいビーチを通るシドニーの素晴らしいウォーキングを楽しみましょう。ニューサウスウェールズ州の国立公園には初心者向けや上級者向けなど息をのむほどに美しいウォーキングコースが多くあります。
ザトウクジラ、ニューサウスウェールズ州サウス・コーストのメリンブラ

ホエールウォッチング

2,000キロメートル以上にわたるニューサウスウェールズ州の海岸にクジラが数千の群れを成して移動してきます。ホエールウォッチングのシーズンには、この威厳ある哺乳類をシドニーに点在する岬や北部のバイロン・ベイから南部のエデンまでの岬で見られます。

オークベール・ファーム・アンド・ファウナ・ワールドの家族、ポート・スティーブンス

動物園と野生生物

シドニーの動物園や水族館は大人や子供に最も人気のある街のアトラクションです。ニューサウスウェールズ州のワイルドライフ・パークでは、自然の中にいるカンガルーやワラビー、コアラが見られます。ニューサウスウェールズ州全域の国立公園や海洋公園にはガイド付きツアーがあります。