アボリジニアート

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館のイリバナ・ギャラリーでは、アボリジニアートとトレス海峡諸島美術の世界最大規模の常設展示を行っています。現代の先住民アーティストによる本物の作品を購入するには、プライベートギャラリーを訪れるのがおすすめです。

シドニー西部のペンリス・ホワイトウォーター・スタジアムの近くにはムル・ミティガー・アボリジニ文化教育センターがあります。ここでは先住民美術の購入の他、ブーメラン投げを体験できます。ペンリスから車ですぐのブルー・マウンテンズにあるワラダ・アボリジナル・センターでは先住民のアート作品が販売されています。

アボリジニのアーティスト、アウトバックNSW
ワラダ・アボリジナル・センター、ブルー・マウンテンズ

シドニーでアボリジニアートを体験

オーストラリアのアボリジニアートは現代の芸術活動において、最も顕著なものの1つです。世界中のギャラリーや美術館、美術愛好家たちが先を競ってアボリジニの絵画を収集しています。シドニーの名高いプライベートギャラリーでは、本物の優れた作品を購入できます。

オーストラリア先住民美術の最初期の形態は岩窟住居や洞窟で発見された石彫と絵画でした。これは40,000年前にさかのぼります。樹皮画はもう1つの初期美術形態です。

1970年代、先住民画家はその独特でカラフルな作品により、パプンヤ・ツラのウェスタン・デザートの作家を始めとして国際的な認知度を獲得し始めました。

今日、先住民作家は独特の点描画を含む様々な様式の力強い絵画の他、自生する草や羊毛、ひもを使った彫刻、版画、ガラス製品、手染め生地や装飾品を制作しています。ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館オーストラリア博物館には広範な公共のコレクションがあります。

アーネムランドなどの地域や中央オーストラリアのユートピアで制作された質の高いアボリジニ美術を販売する個人ギャラリーには、ザ・ロックスのアーガイル・ギャラリーやギャノン・ハウス・ギャラリーがあります。クーイーアボリジニ美術ギャラリーはボンダイ・ビーチにあります。

ダーリングハーストにあるアーテリ・アボリジニ美術ギャラリーやオーストラリア・アートプリント・ネットワークを訪問しましょう。ロゼールにあるケイト・オーウェン・ギャラリーやタリ・ギャラリーは現代アボリジニ美術に特化しています。