マンリー

マンリーののんびりとしたビーチライフ、そして郊外の洗練された雰囲気が調和したこの街は、シドニーっ子たちがこぞって訪れる人気エリアのひとつとなっています。サーフィンやスイミング、ショップやワイン、食事、サメとのダイビングであれ、マンリーなら心ゆくまで楽しめます。サーキュラー・キーからマンリーはフェリーで30分です。マンリーには予算に合わせて選べる宿泊施設がたくさん揃っています。

泳ぐ人々、マンリー
スタンドアップパドル・サーフィン、シェリー・ビーチ、マンリー

マンリーについて

静かな内港にあるビーチと人気のサーフィンができるビーチの間にあるマンリーは、のんびりとした浜辺のライフスタイルと洗練された飲食・ショッピング街を兼ね備えています。サーキュラー・キーからフェリーで壮大なシドニー・ハーバーを渡ってマンリーへ。

ザ・コルソはマンリー・ワーフと有名なサーフィンができるビーチを結びます。楽しいショッピングエリアのザ・コルソには木々の立ち並ぶステイン・プロムナードを歩けるオープンスペースがあり、ここにはビーチを望めるピクニック用テーブルもあります。この地域には素晴らしい料理と絶景を楽しめる素敵なカフェやレストラン、パブがひしめいています。

マンリーのどこまでも続く砂浜は、散歩を楽しむ人や海水浴客、サーファーを魅了し続けてきました。波が穏やかなのでサーフィンを試すのにもってこい。マンリー・サーフ・スクールでは初心者コースを開講しています。マンリー・ビーチは1964年に世界で初めてサーフィンの世界選手権を開催しました。

この地域に数多くある海岸沿いのハイキングコースやこの地域の海洋生物について詳しい解説を受けられる、エコ・トレジャーのウォーキング、シュノーケリングを含むツアーもおすすめです。マンリー・バイク・ツアーズで自転車をレンタルして、人のほとんどいない入り江やビーチを見つけに行きましょう。ハワイ出身のデューク・カハナモクが1914年~15年の夏にサーフィンを普及させた北にあるフレッシュウォーター・ビーチへ自転車で行ってみましょう。

マンリー・ワーフでは、おしゃれなマンリー・ワーフ・ホテルで冷えたドリンクを飲みながらリラックス。ヒューゴースでカクテルやピザを味わいながら壮大な眺めを楽しめます。ふ頭の近くには地ビール工場の4パインズ・ブリュワリーがあり、クラフトビールを賞味したりツアーに参加できます。

マンリー・シーライフ・サンクチュアリーではサメやカメ、アカエイを始めとする様々な海洋生物に出会うことができます。また、子供たちに大人気のアトラクション、ペンギン・コーブではリトル・ペンギンが見られます。サメと一緒にダイビングもできます。

検索する
カテゴリーで絞る