ボギー・クリーク・ショー

オーストラリアの山の羊飼いたちは、乗馬の腕とウィップクラッキング(鞭使い)、そして明るいユーモアで有名です。心をとらえて離さないボギー・クリーク・ショーでは、2時間に渡ってホースマンシップやその他の技術を披露します。

壮大なスノーウィー・マウンテンズを背景に、馬に乗って見事な手綱さばきや、犬も活躍する羊の囲い込み、羊毛刈り、ウィップクラッキングなどの素晴らしいパフォーマンスをご覧ください。

羊飼いたちのチャーミングなユーモアや、様々な動物たちが受賞歴を誇る映画『スノーウィー川から来た男(The Man from Snowy River)』のサウンドトラックに乗せて愉快に踊る様子が笑いを誘います。

ゴールデングローブ賞の候補に選ばれたこの映画は、詩人バンジョー・パターソンの同名の詩に基づいて、ハイカントリーの羊飼いの乗馬の技術をテーマにしたものです。ボギー・クリーク・ショーは要予約です。

ショーは、ニューサウスウェールズ州南西部の小さな街タンバランバ付近の、ブドウ園、マスが泳ぐ小川、牛や羊の小屋、ユーカリの森に囲まれた場所で繰り広げられます。シドニーからは車で5時間です。