カントリーNSW

di Lusso(ルッソ)、Lowe Wines(ロウ・ワイン)、Moothi Estate Vineyards(ムージー・エステートヴィンヤード)、Robert Oatley Vineyards(ロバート・オウトリーヴィンヤード)など、マジーで最も素晴らしいワイナリーのいくつかにはレストランがあります。町では、Roth’s Wine Bar(ロス・ワイン・バー)で地元のワインが楽しめます。ワイングラス・バー&グリルのメニューには新鮮な地元の農産物がふんだんに取り入れられています。

オレンジ地区の最高のレストランのうち受賞歴がある3つのレストランは、Racine(ラシーヌ)、Lolli Redini(ロッリ・レディー二)、Tonic(トニック)です。トップワイナリーにはAngullong(アンギュロン)、De Salis(デ・サリス)、Philip Shaw(フィリップ・ショー)、Ross Hill(ロス・ヒル)があります。この地域には80以上のブドウ園と34軒のセラードアがあります。

ワイナリー、マジー
オレンジ・ワイン・フェスティバル、カントリーNSW

カントリーNSWについて

オーストラリアで最も古く美しい町のいくつかはカントリーNSWにあり、肥沃な土壌での農業が盛んです。開拓史や取れたての農産物、優良ワインが訪れる人を魅了します。

オレンジマジーは人気のワイン生産地です。マジーから車で約90分の距離にあるダボには、 タロンガ・ウェスタン・プレイン動物園 があり、動物の吠え声を聞きながらキャンプできます。オーストラリア最長のマレー川では外輪船で巡ったり、川面に浮かぶハウスボートに滞在できます。

ワインテイスティングとファーマーズ・マーケットの訪問は、どちらもこの広大で多彩な地域で多数あるアクティビティでも特におすすめです。質の高いレストラン、パブやカフェ、様々な宿泊施設があります。カントリーNSW全域の人里離れた国立公園にはウォーキングコースやツアーがあります。ニューサウスウェールズ州の北部内陸部のタムワースでは、世界最大規模のカントリー・ミュージック・フェスティバルの1つが開催されます。

オレンジは活気ある地域の中心で、シドニーから車で3時間30分の距離にあり、空路ではレックス・エアラインズがシドニーからオレンジへ就航しています。オレンジは『スノーウィー川から来た男(The Man from Snowy River)』や『ワルツィング・マチルダ』を書いた詩人のバンジョー・パターソンの生誕地です。

並木道が見事なマジーは車でオレンジから2時間、シドニーからは3時間30分です。1850年代来のワイン生産地であるマジーへはシドニーから直行便が就航しています。ワインメーカーから直接購入できる34軒のセラードアを始め、グルメとワインの魅力が盛りだくさんです。

カントリーNSWの中でグルメとワインで人気のその他のスポットと言えば、オーストラリア首都特別地域のキャンベラ、サザン・ハイランドのヤスです。オレンジ同様、寒冷地種のブドウを使ったワインを生産しています。ヤスはシドニーから車で3時間の距離にあり、滞在中はポーチャーズ・ウェイでグルメとワインを満喫できます。

検索する
カテゴリーで絞る