ジェノラン・ケーブ・ハウス

世界遺産に登録されているブルー・マウンテンズの谷にあるケーブ・ハウスは、世界で最も壮大にして最古の洞窟ジェノラン・ケーブのすぐそばにあります。ケーブ・ハウスは温かみある田舎のおもてなし、豪華な食事、暖炉、贅沢感を特徴としています。1896年以来、地域を代表するウィルダネスの入り口として、旅慣れたお客様にご愛顧いただいている当ハウスは、この種類ではオーストラリアで唯一残るゲストハウスとなっています。

マウンテン・ロッジはモダンで広々とした客室を備え、ゲート・ハウスにはクイーンサイズのベッドに加え2段ベッドや共有設備を完備。バックパッカーの方々や節約型のご家族連れに最適です。ご家族連れやお友達同士のグループにぴったりの、独立型コテージが6棟あります。

カフェは終日オープンで、日中には軽食、ドリンク、スナックをご提供しています。グランドダイニングルームのチソルムズ・レストランは、毎日午後6時からオープンしています。